野村クリニック

精神科・心療内科

 

ドクターズ・ファイル



21世紀は、こころの時代と言われています。

ストレスの多い現代、人は心が苦しい時、早くそこから抜け出したいものです。

でも、焦らない、焦らない。人生、道のりの長い旅です。

まわり道、道草もいいではありませんか。焦らず待つ、疲れたら休む。

そして、個性ある自分を信じることです。


そのお手伝いができたらと、思っております。

「心持ち明るく、フットワーク軽く」いきたいものですね。

 

野村 和広
野村クリニック院長